今では社会人になっている24歳の先輩が、次のように語り出しました。
それはとても怖い話でした。
「取引先にいる上司なんだけどさ、こいつがスケベ野郎だったんだよ。仕事中は偉そうな事を言ってたけど、裏で援助交際やってたんだよね。しかも相手は18歳未満だよ」
「まさか、警察に?」
「そうなんだよね、相手の女の子が補導されて、芋づる式で取引先の上司まで逮捕だよ」
「ま、マジですか?」
「本当なんだぜこれ!しかもだよ、報道されちゃったんだから厄介だよね。当然会社はクビ!社会的信用も崩落。家庭まで崩壊したようだよ」
背筋に寒いものが走りました。
全身に鳥肌が立つ感じでした。
警察に捕まってしまう、それが報道されてしまう。
人生がすべてダメになってしまう方向にいくのです。
いっときの快楽のため、これは非道いなと思いました。
報道されたら、自分の今後の人生はダメになります。
家族にだって影響が出るでしょう。
ものすごい恐怖心が襲ってきました。
「だからね、18歳以上じゃないとダメなのよ」
無言でうなずく自分。
「だいたいさ、ツイッターみたいなところっていうのは、金券詐欺とか援デリとかばかりだからね。こういった場所で相手探すのは危険だよ」
「先輩、もしかして良い出会いの方法とかしてるの?」
「まあな!」
若干のドヤ顔でした。
「もしかして、割り切りとか?」
「自慢じゃないか非モテだから、彼女いないからそれやってるわ」
「18歳以上と?」
「当たり前だ、リスクありのセックスなんて無理」
「魅力的な女の子とかいるんですか?」
「いる!現役のJKっぽい子までいるからね」
波紋が大きく広がっていきました。
これなら合法的にエッチができる。
JKの雰囲気も味わえるではないかと、瞬時に思いました。